家づくりの流れ

いい家づくりには、手間と時間がかかります。お客様のご要望はもちろん、どんな暮らしを望まれているのか、そこから理想の家づくりができるようイメージを共有し、コミュニケーションをたくさんとることを心がけています。なんでもお気軽にお話しください。

ご契約まで

ご契約まで
1 お問い合わせ・ご相談 資料請求やお電話から、まずはお気軽にご相談ください
2 資金計画 家づくりに必要な費用などをご提示します
3 ライフプラン 将来にかかってくるお金を想定してお家の予算を決めていきます
4 ヒアリング お客様の暮らし方や、お家の理想をお伺いします
5 プラン提出 ヒアリングをもとにプランを作成し、お客様のお家をご提案します
6 お見積提出 ご提案したプランが実際にどのくらいの金額で建つのか、お見積をします
7 ご契約 プランとお見積りにご納得いただけましたら、ご契約となります

※1〜6は、無料です。
※2、3については、お問い合わせ・ご相談内容によって順番やご提案が変わります。

 

工事着工からお引き渡しまで

工事着工からお引き渡しまで
1 打ち合わせ ご契約時の内容から詳細(外壁の色、壁紙の種類など)を決めていきます
2 地鎮祭 工事を始める前に土地の神様を祀って、工事の無事を祈る儀式を行います
3 着工式 お家づくりに携わる業者さんとの顔合わせを行います
4 上棟式 柱や梁などの構造材を組み上がったことをお祝いします
5 手形式 大きな木板に家族の手形を押し、お家づくりの思い出として残します(任意)
6 社内検査 お引渡し前に、お家の品質チェックを行います
※第三者機関によるチェック、社内検査を行います
7 引渡式 お引渡しする際に、ささやかなセレモニーを行います
8 アフターメンテナンス お引渡し後、半年・1年・2年・5年・10年と定期的にメンテナンスに伺います

※ご希望の方は「手洗い鉢」の製作や「壁塗り体験」もございます。

新築4大行事

一生に一度の家づくり。家づくりは、弊社のスタッフだけではつくれません。どんなに素敵な設計図も、実際に家を建ててくれる職人さんや業者さんの協力が必要不可欠です。
たけひろ建築工房では、工事が始まる前に職人さんたちとお客様が顔を合わせる「着工式」をはじめ、家づくりの過程によって「上棟式」「手形式」「引渡式」といった「新築4大行事」をおこなっています。
家族そろって、手形や記念の言葉を残したり。私たちといっしょに思い出に残る家づくりをしませんか。

着工式

上棟式

手形式

引渡式