DESIGN INTENT
設計趣旨

コンセントの位置

コンセントの位置-consent-box-980-400.jpg

コンセントの位置  -間取りだけでなく、インテリア計画まで ご提案いたします!−

家を建てる時、 どうしても間取りや照明ばかりに気を取られがちですが
実は、雑誌等で紹介されている家造り失敗例のワースト10に「 コンセントの位置 」が
挙げられているのをご存知でしょうか?
いざ住み始めてみたら……
・ コンセントが家具の後ろに隠れて使えない
・ キッチンカウンターにコンセントがなくて不便
・ テレビの置き場所を変えたら届かない
・ コンセントの数が足らず、タコ足配線で新築なのに見栄えが悪い……などなど。
普段は気にかけない 小さなコンセントですが、実は暮らしの便利さを大きく左右する存在でもあるのです。
(弊社では、 間取りの計画と同じようにインテリア計画も行い、コンセントの取り付け位置まで提案させていただいています。)

それでは 実際にお引渡しを終えた現場を例に、ご紹介致します。

一般的に 「コンセント」 は、壁や床に 取り付けられる事が多いですが
手すりのテイストに合わせた おしゃれな書斎デスクを置きたいというお施主様のために
部屋の雰囲気はそのままに 壁がなくても「コンセントボックスを作ってしまおう!」と
弊社オリジナルの黒いコンセントボックスを設置させていただきました。

2階 提案図面&完成予想パース

コンセントの位置-c74be617b1131a4b94a3ee808a86eb0a-372.jpg

コンセントの位置-152-645-484.jpg

コンセントの位置-156-645-484.jpg

コンセントの位置-158-310-375.jpg

お引き渡し直後の写真

コンセントの位置-consent-box-645.jpg

家造りにおけるテーマのひとつが「黒」であるお施主様のために、既製品のコンセントボックスを、黒く塗ったものを取り付けています。

お施主様が住まわれている現在の様子

コンセントの位置-d5578130f3c23c327adfd6f878082175-645.jpg

( 参考:INFILL BOX ガレージハウス06 愛知県東郷町 I様邸 )

愛車をそばに感じながら、仕事もぐんぐん はかどりそうです♪

ワンフロアーの広い間取りだからこそ、将来どのように部屋を使い・何を置くのか“ 可能性に対応出来る仕組み ”をインテリア計画に取り入れることで、このようにコンセントボックスの取り付け位置まで導き出せるのです。

このページのトップに戻る